お知らせ・ブログ

2020年11月10日(火)

  • コラム

最近の家族葬

最近の家族葬

コロナ禍になり家族や近しい親族の皆様でお送りする儀式が多くなっているように感じます。
感染予防の観点んからなるものなのでしょう。しかし、お知り合いの方々もお別れはしたいのではないでしょうか?

そこで、「お別れ時間」の設定をすることをお勧めいたします。

通夜や葬儀に参列は家族近親者にて執り行う形式になりますが、お別れ時間として通夜が始まる2時間前をお別れ時間とするなど不特定多数の方に参列ではなくお別れに来ていただきその方の自由な時間にゆっくりとお別れいただくようにお勧めしています。

コロナ禍で一定時間同じ空間にいることに抵抗があったり、感染に恐怖を感じることなく大切な方とゆっくりとお別れいただける機会を私たちは想像していかなければならまいと感じています。

そして、いざと言うときは思いもよらない時にやってきたりするもの。

お葬式事前相談の方が多く見えます。
会津屋は村上・胎内店といつでも来店いただき相談ができるようにしております。
いつでもできるようにしているのは、お客様の都合や大切な方とのいる時間を大切にしていただきたいからです。不安や相談が終われば、大切な方と一緒にいて、大切な方の支えとなり、最後までお気持ちを伝えていただきながら悔いのない形でお別れいただきたいと感じています。

 

お知らせ・ブログ一覧